fc2ブログ

R6 ファーム 6 そら豆のお手入れと補修


 春一番が吹き荒れていたのが一転 穏やかな17日 最高気温11度で薄日が差して動いていれば
寒く感じない日でした

午前中は 寒さにめげて手を出していなかった庭木の手入れ 本来やるべき時期とは違うだろうが
梅や柿の高さを低い状態に維持するべく 低い位置で伸びた枝を残し 上へ伸び過ぎたのを元から
思い切って切断 剪定法もこちらの都合でいい加減なものです (^^;

5・6-1

 強風が要注意の我が畑 先に書いたが春一番でまた そら豆を囲っている不織布が どうなって
いる事やらと思いつつ午後から畑へ向かう

一部破れていた所の口が少し広がった程度で 逆に破けた穴で抵抗が少なくなり それなりに保って
いるようだ  アブラムシの飛来も無く 大事にならずに済んで良かった

先ずは びっちり生えた雑草抜き 土を耕すのも兼ねて 掘りながら根を残さないよう抜き取りました

5・6-2

5・6-3

 まだ少し早いが 印を付けて置いた主幹を切り 太くいい茎を5~6本残し脇芽を全て切り取る
真ん中に土を盛って 脇芽が出るのを抑える

5・6-4

 囲いの高さを低くしたかったが こういう作業をするには入りこめて楽でしたね
開閉は 不織布の端を織り込んでクリップで留めて虫が入り込まない様にしているので少し面倒
なので開ける時は 必要な作業がある時にしています

5・6-5

 ビニールハウスで行われているもので 不織布で囲んだ中では効き目がないかもしれないが
ニームオイルをキッチンペーパーに染み込ましたのを吊るしてみた

苗を定植した時に外は風があったのに 中は不織布で避けられていたので 飛来するのは風が弱い時
だろうから 匂いが充満していてくれないかなとの思いです
アブラムシ対策は 有効と思われる事全て試したいと思っています

5・6-6

 ビニールテープでは不織布には付き辛く いちお塞いでいたのだが やはり剥がれてしまった
また新たな不織布にしても同じ結果になるので 何かいい方法はと考えていたが これ以上予算を掛け
てもなぁと思い 車に積んであった養生テープを使ってみた

ビニールテープとは違い しっかり付き相性が良さそう 雨に濡れたら剥がれてしまうかもしれない
が 安上がりに済んでくれればと願いつつ補修した

5・6-7

 紅菜苔の方は 掛け替えをしようと思ったが ボロボロな割には役目を果たしているようなので
張り直しをしてしっかりクリップで留め直すだけにした

5・6-8

 前回の初収穫から5日で より多く太い茎が収穫出来た
中国野菜なので 調べると炒め物のレシピが多いが 私はお浸しのみ 今年は沢山採れそうなので 違う
食べ方も試してみようかな (^^♪



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も休みの前は色々作業の予定なんですが、休日の朝、霜なんか見ちゃうとやる気も無くなり午後から作業して
結局時間が足らずバタバタなります。
養生テープは私も良く使います。不織布は養生テープでも剥ぐと破れますから、先の丸くなった洗濯ばさみを多用します。
アブラムシ対策、自分はいつも忘れていて、うろうろしているアリを見つけてはっと気が付いてしまいます。
昨年、白菜にアブラムシが良くつきましたが、やり方変わらず今年は全くアブラムシはいない。よくわからん害虫でもあります

ホゴ丸さん

 午後からでもやればいいのですが 一端暖かい部屋でコタツに入ってしまうとね~・・・ (^^;
養生テープは剥がすつもりが無いので しっかり付いてくれてれば要がなします
因みに 先丸の洗濯ばさみじゃなくても風で外れてしまいますよ (*_*;

野菜によって つくアブラムシは種類が違うのですかね そら豆のは手強いですよ
そろそろかなと悠長に構えていると 茎にびっちり真っ黒になってますからね
早くから対策しておかないとそうなって 枯れたり 実の付きが悪くなったり酷いものです

No title

マリン・ブルーさん、おはようございますw
ソラマメのアブラムシ対策、力が入ってますねw
ニームオイルをこんなふうに下げる方法もあるのですね、うまくいくといいですねw
(ニームは苗を買って育ててみたことがあったけど、耐寒性ないので関東でも無理でした…w)
コウタイサイもだいぶ生育が早くなっているみたいw
こちらも、ツボミ菜を少し収穫してましたが、今朝はまた除雪が通っていきました…w
少し前には20℃近い日もあったのに、冬に逆戻りです…w

きくちゃん

 そら豆はアブラムシに集られると 葉が黄色くなって育たなくなったり 枯れたりして駄目になっちゃうんですよ
キラキラテープも集ってからニームオイルをスプレーしても効果なし 増えていって次々苗を駄目にしちゃうから厄介です
なので 何が何でも集らせないのが対策だと頑張っています
そら豆を育てた事があって止めた方は アブラムシが抑えられない理由ばかりです
アラ^^ ニームの木を育てた事があるのですかぁ インド産ですから容易じゃないんですね

春本番の様な天気でしたから 紅菜苔の花芽の付きが増えましたよ また冬に戻ってどうなることやら (^^;
そちらはまた雪のようですね 気温差が凄いので お互い体調には気をつけましょうね