fc2ブログ

R6 ファーム 5 紅菜苔(コウサイタイ)の初収穫


6・5-1

 先週降った雪は都心も朝雨が降った事で 雪が中々溶けず首都高速は通行止めが長く続きました
毎度の事だが雪が滅多に積もらないので しばらく立往生や事故・救急搬送量などが ニュースの大半
をしめましたね

最初は車に積もった雪 フロントウィンドウの上部から雪をプラスコップで横へ下ろそうとしても
水分でピタッと着いていて一気に下ろせず 少しづつやらなければならい 
この状態に その後の自宅と工場前の道の雪かきは相当大変な事になるなと思いましたよ

上画像は 工場前の道路の雪かきを終えて 残していた車の雪下ろしをしようと思ったが 腕が上がら
ず止めた時に撮りました (^^;

6・5-2

 蒸れ対策でビニトンを掛け直したサニーレタス 案の定蒸れ蒸れから空気の流れを良くしたものだ
から 萎びれてしまいました 残っていた6苗中 二つが頑張ってくれました

6・5-3

 3日 大雪の予報だったので しばらくは畑へ行けないと思い収穫へ

蒸れ蒸れの時は薄い黄緑色一色だったサニーレタスの色が戻りましたね
美味しさの印 紫色に占められたブロッコリー 茹でた茎の甘さはMAX 思わず 旨っ! と言って
しまいました (^^;
購入苗の 黄ごころ85 他の野菜と蒸し野菜にして食べたせいか 違いが分からなかったです

6・5-4

 上画像は 9日朝の畑の状況です やっと雪が溶け 車で畑へ入れたので見にきました

懸念していた そら豆の不織布の囲いは やはり上部に雪が積もったままで 支柱が曲がっていた
雪を下ろす時に 不織布に凍って引っ付いていて またボロボロにしてしまう (*_*;

サニーレタスのビニトンは U字支柱が傾いていたが潰れる事がなかった

上画像 上部中央に見える日本ほうれん草は まだ3分の2程が雪に埋まっている
少なからず 3日は埋まっていただろうから 美味しさアップしているに違いない (^^♪
雪が降って唯一の楽しみが 雪による冬野菜の美味しさアップですよ

6・5-5

 先週の時点で花芽が見えていた紅菜苔 ボロの寒冷紗をしぶとく使ったせいで 雪の重みで引き
裂かれ 一部が圧し掛かっていた (>_<)

紅菜苔自体を痛めぬよう雪の塊を退けて 引っ付いた寒冷紗は気にせず剥がし取った
それでも 何とか霜除けが出来そうなので 裂け目を合わせてクリップで留めて応急処置をした

ただでさえ湿った雪だったのに雨で水分を含み 溶けにくく塊になった雪での被害が こんなもので
済んで良かったですよ
既にボロボロだった寒冷紗や不織布が 何とか野菜を守り切ってくれた事に感謝です

6・5-6

 連休は寒冷紗や不織布の掛け替えとか雑草取りの予定でしたが 北風が強く冷たいので家から
出るのが嫌になる程 それでも取り敢えず収穫があるから12日の10時過ぎに行ってみた

今年初顔合わせになる畑仲間にご挨拶をすると もう駄目だ帰る所だ
自宅で風が強く感じる位だと 畑では吹きっ晒しなので直ぐに体温が奪われる
青空が広がり日差しがある状況でも この冷たい風は耐え難い ひと時 風が当たらぬ所でお話をして
収穫だけして帰る事にした

紅菜苔を見ると花が咲いているのがちらほら ざっと見て小鉢に一品分にはなりそうなので初収穫

6・5-7

 雪締めされた日本ほうれん草とブロッコリーも収穫
ほうれん草を収穫する際 この買い物籠をを脇に置いておいたら風で転がってしまい 収穫した物が
散乱 (T_T) 早く帰りたいのに~~!


6・5-8

 その日の晩に早速茹でて 酒の肴の一品に (^^♪
ニュルッとした山菜のワラビの様な食感 それが好きなんです^^




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

マリン・ブルーさん、おはようございますw
雪は大変だったみたいですが、寒締めの野菜が採れて、よかったですね!w
冬は野菜は甘みが増して、どれも美味しいと思います。
(家で保存している野菜や買い置きのリンゴなんかもw)

南岸低気圧のときは、南東北くらいまで影響受けることが多いので、
そちらで大雪の日には、こちらも同じような雪が同じくらい積もってました。
こっちだと少なくてよかったね、と近所の人と話してましたが…w
慣れと、靴とか雪かき道具とかの用意の違いだと思うけど(あとは雪を除けられる場所かな)、首都圏は雪に弱すぎな気がします。
たまにのことだけど、数年おきに起こることなので、首都高とかは対策しておいた方がいい気がします。


きくちゃん

 いやぁ ほんと野菜が美味しくなりました (^^♪
本来なら ブロッコリーは収穫済みなのですが 遅れていたので抜群の味を堪能できましたね
楽しみにしていた紅菜苔 畑仲間は早植えしたので1月半ば過ぎから収穫していて まだか? まだか? と^^

雪は帰るまで積もらないだろうと思っていた人が大半だったのでしょうね 私も思っていました (^^;
殆どの会社が3時頃には帰社するよう通達があったようで それは良くなったなぁと思いましたよ
雪の多い地域との差は 仰る通りです 翌朝道路の凍結があるというのに 革靴やヒールで通勤してましたからね
怪我する事よりも ファッションの方が大切なのか? って感じますね それか学習していないのか・・・
首都圏の除雪車などの対策は 以前より良くなったそうで これ以上は維持管理費が問題のようです

私的に思う事は 年々自宅前の雪かきをする家庭が少なくなっている事です
溶けきるまで一切手をつけていない所が ちらほらありましたね

No title

紅菜苔、娘が好きそうなんで来年少し作ってみようかな。
暇のない割には作る欲望は衰えません。
白菜の黄色がまぶしいしブロッコリーの紫色もいいですね。
ちょっとした実験結果ですが、遅く植えた白菜は、初育時気温が低いせいか球は小さいですが
歯結球レタスみたいに半分結球して収穫を迎えてますが、鍋にもいいし漬物もOKです。
ダイコンも1月遅く蒔いたものが小さいながら収穫出来て、遅く育ったものは凍結にも強いです。
苗も、種も余った場所に植えていれば違う結果が見えてきます。
東京で雪が降ると大変ですね。テレビで歩き方はペンギン歩きでなんて、、歩き方まで言うかと思いながら、、正直(笑)でした。

ホゴ丸さん

 紅菜苔は害虫にも遣られず手間が掛からないのでいいですよ^^
霜にも強いようだけど 上だけ(横は隙間が多くあっても大丈夫)寒冷紗を掛けて置いた方が育ちは良さそうです

実験結果 幼苗の中でも今一だったのが 同じ様な状態ですよ
昨年の様に 苗が定植時に間に合わなくても 育てて植えてみようと思いました

20年以上前 2月解禁の渓流釣りで一泊した時の民宿のおばあちゃんも 下手なお笑いを見るより面白いと笑ってましたよ (^^;
当時はモザイク無しで 四苦八苦する様子や転倒する瞬間を集め ニュースで放送されていたので それを楽しみにしていたようです

連投、失礼します…w

マリン・ブルーさん、おはようございますw
>私的に思う事は 年々自宅前の雪かきをする家庭が少なくなっている事です
溶けきるまで一切手をつけていない所が ちらほらありましたね
この辺のことが、私も気になってます…w
うちの近所でも(さえw)そういう家があったりします…w
理由はいろいろでしょうが、忙しい家もあれば、ひきこもりの家もあったりしてます。
自分の家以外のところは、自宅前であっても自分には関係ないということなのでしょうかね。
でもって、すべて行政とかのせいにするような風潮もある気がします。
日本は結構、負の意味で同調圧力が強いと言ったりしますが、個性とか個人とかを大事にするということと、他の人のことを考えない行動とは違うはずだと思ったりします。あまり無理してもということもあるけど…。

きくちゃん

 コメントに回数制限など無いので 何回でもどうぞ^^

そちらの地域でもあるのですね
ご年配の方だったら仕方ないけど そうじゃないと考えさせられますね
週中に降ったから 雪かきは出来なかった ならまぁと思うけど 週末になっても一切手をつけないのはね
仰る通りだし 何か自分に都合のいいように 言い訳したり 人のせいにしたりと 嫌な部分が見えますよね

昨今の色々な事柄でも思うのですが 学力社会になった時代に 道徳 の授業に力を入れなくなったのが要因かなと思ったりします
なので道徳の授業が再開し 悪い大人の行動を見てきた最近の小中学生の方が 大人よりその点がしっかりしていますね