fc2ブログ

R5 ファーム ㊼ そら豆の定植・虫除け囲い&畑の状況


 とうとう 私の地域近くに熊の目撃情報が出た 最初は11月初めの頃だったらしい
車で5分と10分程の山を越えた二ヵ所 その距離なら こちらに現れても不思議ではない
なので 山の遊歩道やその近くを散歩していた近所の方々は コースを変えたようです
やはり些細な物音でも気になり通報するので カモシカだったとか猪だったとか 誤情報もあるようだ

私の畑は その山沿いから かなり離れているので大丈夫だと思うが 車から降りる時は 周囲を確認し
てますよ

先週末の農作業はお休み 予報の最高気温8度では 寒くて厳しすぎます
前回書けなかった19日と23日の作業で 残るは里芋とジャガイモの収穫のみ 少しでも暖かな日に
としました
なので今回は 写真・文面共に多いですが その時の様子をお付き合い下さい

5・47-1

 そら豆栽培は 毎年アブラムシとの戦い あの手この手と色々やってきたがもう疲れた (*_*;
なので栽培を止めようと 昨年残っていた種を蒔いて最後としたつもりだったのだけど
今年はアブラムシの飛来が少なかったのか 不織布で囲んだので 寒冷紗と違い目が無く 入り込め
なかったのか被害が最小限で済んだのです

入り込んだのは 不織布で囲う際に破いてしまい小指の爪程の穴が明いた近くの苗だけだった
そこから他へ少し広がったのだが 無農薬農薬のロハピで抑えられた
まったく そんな小さな穴を探して入り込んだのだから厄介過ぎる

これで最後と思って食べたそら豆は とても美味しく 満足する量を食べられたので 気持ちを揺るが
しましたよ (^^ゞ
播種しなければならないギリギリの時期まで悩み 昨年と同じやり方で駄目だったらと 止めるのを
一年先延ばしにし育苗を始めた

5・47-2

 植えられるスペースを確保出来たのも大きい 今年の冬野菜から来年の作付けスペースを何度も
邪魔にならない 栽培が被らないかを確認しましたね

19日 土嚢袋に詰めたまま1年経った馬糞・ウッドチップを一袋と牡蠣石灰を入れ耕した
どのように寒冷紗で囲むか決まってないが 詰めれば10苗位定植出来るスペースです
この日は時間が足りないので 23日に定植します

5・47-3

 霜が降る季節となったので 白菜・ブロッコリーに掛けていた寒冷紗を外し 鳥避けのネットを張る

5・47-4

 90日の白菜(郷秋)は 例年より一ヵ月遅れた育ちで心配だったが 何とか巻き始めた^^
しかし 上画像右の様に ヨトウムシ遣られてしまったのがある  今年は やたら多いようだ (*_*;
時間が無く ヨトウムシ探しは二回しか出来ず 巻き始めた頃になると葉が折れやすく 無農薬農薬を
居るであろう所に吹き掛けるのみでしたからね

しかし 購入して植えた黄ごころ85二苗は どちらも喰われていない これが不思議です

5・47-5

 ブロッコリーは害虫の被害なく順調 奥三苗が購入品 小さな頂花蕾が確認できました

5・47-6

 二回目のほうれん草は生え揃いました 芽が出ず歯抜け部もありますが 今の所ネキリムシには
遣られていません

タマネギもネキリムシに遣られず 枯れているのもなく順調

5・47-7

 整理して植え替えた長ネギは自立していい感じに育っています 
世間では 高値のままですからね~ 早く太くなって欲しいものです

奥に見える大根(三太郎)も順調に実を大きくしています

5・47-8

 紅菜苔(コウサイタイ)も順調な育ち 寒さに強いが 霜には弱いので布タイプの寒冷紗を掛けた
長さと幅が足りず隙間があるが 直接霜が葉に当たらなければ大丈夫

5・47-9

 サニーレタスに不織布を掛けてありますが 更にビニールも掛けて寒さ対策もしました

5・47-10

 今月16日から 脇の葉を収穫出来るようになりました
一定の気温以下になれば萎れてしまうので 葉が大きく生ったら次々に収穫し食べています (^^♪

白菜がヨトウムシに ほうれん草はネキリムシに 少しは遣られてしまうのは織り込み済みなので
秋に作付けした全てが 順調に育っているのを見ると気持ちのいいものです^^


5・47-11

 この日の夕食には 最後の赤タマネギと貰ったジャンボピーマン・大根と合わせてのサラダ

赤タマネギは 暑い9月 暖かな10月で 芽が出るのが早かったし 腐るのも多かったですよ (*_*;

5・47-12

 量が多いサラダの訳は 肉を鱈腹食べるから^^ 肉を鱈腹食べようと思ったのは ご近所さんに
栽培し収穫したレモンを頂いたから (^^♪  焼酎は ロックかレモンサワーのみの私なんです

何だかんだ関連付けて 酒を飲んでいるなぁ (#^.^#)

5・47-13

 23日 そら豆の定植です 
在庫してある支柱を取り出し並べ どれを使うか どう組み立てるか考え 使う支柱の長さをみて
定植する苗数・植え方を最初に検討しました

なかなか丁度いい具合にはなりません (^^;  あれこれ考えていると時間が経つのが早い事

5・47-14

 定植数は9苗 不織布で囲んだ時に いい感じのスペースが出来るように定植
アブラムシ除けとマルチ代わりに アルミホイールを被せました

5・47-15

 支柱を組み込んで 不織布で囲みます
支柱長さ1.8Mを立てる6本は 高さ90センチになるように差し込みたい
普通に刺したんじゃ無理 鉄の棒で突き込んで下穴を掘るが これがかなりパワーがいる
かなり頑張ったのだが どうしても1M5センチで止まってしまうので断念

5・47-16

 尖っていたり 少し長く飛び出た支柱には 発泡スチロールを差し込み 破れ防止をした
垂らした 不織布は土に埋め 重なる所は巻き込んで虫が入り込まぬようにする

クランプで留める頃には 5時15分前 既に薄暗く冷えてきましたよ (^^;

出来上がる前から思っていたのだが 高さが1M以上もあると風当たりが強そう (>_<)
冬の嵐 春先の強風に耐えられるかが心配だが もうどうにもならない

ここまでやって不織布が風で破れ アブラムシに集られたら 立ち直る事が出来ないだろうなぁ・・・




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

完璧な対策ではw

マリン・ブルーさん、今晩はw
そちらもクマですか…w そこらじゅうに出ているみたいですね。
笛とかなにか、大きな音の出るものを持ってるほうが安心かも。(私はもってないけど…w)
それにしても、カモシカもいるんですね…w

白菜、ブロッコリー、ほうれん草、タマネギやネギ、いずれも順調に育っていて、何よりですw
で、レタスやコウタイサイも、ちゃんと防寒しているんですねw 我が家はそのままで、成り行き任せ…w
ソラマメの防寒・アブラムシ対策も、完璧ではないでしょうかw 
支柱も深く差してあるから強風にも耐えられると思います。

サラダも彩良くて美味しそうですが、ご近所さんのレモン、ものすごくきれいじゃないですか?w
これは特別なものに使いたくなるのが当然ですねw

No title

当地はクマでなく、カラスの被害を受けています。
クマと同じで、今年は異常です。
来年は黄ごころ85を試しに植えてみます。
来年になったら忘れています。
ソラマメは今年は線香で消毒しました。
全くアブラムシがつかなかったです。

きくちゃん

 そうなんです とうとう現れました (^^;
私よりも お願いしている給食センターのお嬢様方は 餌を積んでいるようなものなので怖いでしょうね
カモシカ 私も初めて知りました シカはいるとは聞いてましたけどね

サニーレタスは少しでも長く収穫したいのでね 紅菜苔は昨年 寒冷紗からはみ出した葉が縮れていたので そうした方がいいかなと
そら豆は完璧だといいのだけど 問題は風 見えない内部が錆びついていたらしい支柱が 以前折れた事があります

レモン 綺麗でしょ ついつい飲んじゃいました (#^.^#)

fukuchan さん

 記事読みましたよ 悪戯にも程がありますよね お気の毒様です
黄ごころ 品種によるものだったら私も変えようかと思っています
アブラムシが入り込まないのが一番ですが また色々試してみます

No title

そら豆の定植も大変ですね。完璧な防虫対策だと思います。
マリンブルーさんはいい焼酎のんでますね いいちこ全麹、プリプリのレモンサワーは最高でしょ。
土の関係か、うちはほうれん草、玉ねぎは根切り虫にはやられないんです。同じく春菊も、
白菜、ダイコン、アブラナはよくやられる。恐らくアブラナ以外はかなり多くの苦土石灰を入れますが
その影響でしょうか? その代わり白菜は根切り虫、ヨトウムシ、虫の楽園です。
サニーレタス、うちでは花が咲くまで伸ばして、クリスマスツリーみたいになったものを刈り取り、息子は葉をむしり上げ
食べてます。葉そのものの味は全く変わらないらしいですよ。

ホゴ丸さん

 無農薬でとなると 無理なんじゃないかと思う そら豆 ですからね~
それをまた栽培してしまいました (^^; 美味しいからね~・・・

綺麗なレモンでしたから 焼酎は奮発しちゃいました (^^♪ 最高です^^

ヨトウムシとネキリムシの被害も逃れられませんね (*_*;
何が良くて何が悪いのか さっぱり分かりません 分かるのは捕虫するのみ・・・

サニーレタスは ツリーになる前に萎れちゃうからね いつまで収穫出来ますかね~ 

No title

今朝は強烈な霜だったです。
霜にジャガイモはやられなかったでしょうね。
いつ頃ジャガイモを掘りますか。
我が家のジャガイモも霜にやられず、無事だったようです。

fukuchan さん

 こちらも一緒で 畑に置いてあるバケツ水が凍ってましたよ
ジャガイモの一部の葉は茶色くなりましたが大丈夫です
収穫は 寒さで茎葉が萎びれるまでと思っています