fc2ブログ

R5 ファーム ㊷ キュウリ収穫出来たぁ^^&ネキリムシ対策のほうれん草播種


 やっと待ち望んでいた秋らしい天候が続き のんびりと畑で・・ としたい所だが 仕事が忙しく
てんてこ舞い (^^; 予定通り進んではいるが それを手順よくと考えるだけで疲れますわ

5・42-1

 熟れたキュウリを捨てていないのに 何故か放っていた所から芽が出たキュウリ
苗として植え替えられる所まで育ち まぁ採れるか分からないが 9月9日植えた

なんと! 収穫出来ました~^^  夏と違い生育速度が遅く まだか? まだか? と毎朝様子を見に
今月18日に待望の1本を収穫 上画像  21日に2本目を収穫です 下画像

5・42-2

 苗自体がまだ大きく育っていないので 長さは短いが太めに育った所で収穫しました
長年 庭先や工場の片隅で野菜作りはしているが この時期にキュウリを収穫したのは初めてですよ

5・42-3

 早速 頂きましたが この瑞々しさは買っては食べられませんね~(^^♪
こんなに美味しいと 来年は種を買ってと考えてしまいます (^^ゞ

まだ いくつか実に生っているのがあるけど育つかなぁ 夏の大量収穫とは違い 1本が貴重です

5・42-4

 先々週 タマネギのスペースを耕したので 他の作物を植える見当が付いた
狭い畑なので もうこの時点で来春の作付け場所を考えてから植えないとならないのでね

5・42-5

 里芋脇の北側には サニーレタスほうれん草に決定

サニーレタスは 暑さで播種が遅れたので多めに植え 間引きで食せるようにする
寒波が来て ビニトンでは防ぎきれなくまでの短期 少しでも食べたいですからね

ほうれん草は 播種を二週間程空け 二回に分ける

5・42-6

 ほうれん草のネキリムシ対策は 昨年記事にした 新聞紙に種を挟んで植える方法
昨年の記事はこちらです → R4 ファーム ㊾ ほうれん草のネキリムシ対策・他

21日 土曜のこの日も仕事でした 何とか1時過ぎにはキリを付け 種蒔き準備です
机の上での作業なので 腰は痛まないがそこそこ手間がね (^^;

新聞紙の帯の幅は 2.5センチ 長さ27センチ 両サイド1.5センチ空けた所から種を
3センチ間隔で置いてある 一帯9粒 種総数117粒

5・42-7

 毎年ネキリムシに遣られ思うように育たないので 芽が出た100%近くが育つのであれば この手間
は惜しまない

堆肥を入れ耕し 土を鎮圧して如雨露で水撒き 落ちつた所でプレートを押し当て溝を作り そこへ
種を挟んだ新聞紙の帯を土の上から1センチ程帯を出して入れ 土で抑え込む 

昨年試した結果の様に ネキリムシに遣られず育ってくれればいいのだけどね

5・42-8

 翌日は他の用があり畑へ来れないので 夕方少し寒くなってきた中 白菜のヨトウムシ探し
結構やられているのもあるのだが 探るも見つからず 無農薬農薬のロハピを吹き掛ける

少し経ってから探ると ロハピでグッタリ丸まった小さなネキリムシが数匹
こんな小さいんじゃ見つからない訳だ 更に念入りにロハピを吹き掛けておいた

5・42-9

 ブロッコリーは 青虫に集られず順調な生育 育ちが遅れた自前の苗も遅い育ちながら良さそう^^

白菜・ブロッコリーは 暑さで遅れたのは何ともし難いが 順調である事が何よりだ
遅れているサニーレタスの苗は ここにきて順調に育ってきているので 今週末定植予定
暖冬予報が当たるか分からないが この先天候次第の状況である




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

キュウリ収穫、おめでとう!w

マリン・ブルーさん、今晩はw
キュウリの収穫、すごい! もっと南のほうの人のブログを見ても、さすがにキュウリは終了してるのにw
この時期、新鮮キュウリって、なんだか、いい運がやってきそうw

来年の作付け場所を考えてから植える、っていうのは、わかります…w 我が家も狭いから…。。
(でも、春になって、また考えたりしてますが…w)

ほうれん草、ネキリムシにやられないといいですね。あいつにやられると、ほんと、がっくりきます。
白菜、ブロッコリーは元気に育っているように見えますw 白菜の虫も多少みたいだしw
3か月予報では暖かそうなので、いいほうに向くんじゃないかな。

お仕事忙しくて大変そうですが、いいことですよねw
畑は逃げませんから。。(とりあえず、植えるもの植えちゃえば、あとは自然に…w)

きくちゃん

 ありがとさんです まさかの収穫になりました^^
この時期にね~ ありがたみを感じますよ

狭いと作付け場所 悩みますよね 間違えると春になって 畑でフリーズしちゃいますよ

ネキリムシはね~ 発芽して芽が出た時だけじゃなく 双葉が伸びた時や 本葉が育った時など
第一弾 二弾・・・と来るんで 嫌になっちゃいます がっくりですよね 新聞紙の帯に期待です
昼の番組で予報を見ました 白菜巻くかも~^^

仕事の方は 先月 中止になったのが GOがかかり 今月分と被ったもんだから大わらわです
先程やっと全て終わりました 一ヵ月で一月半分の仕事量はバテましたよ (*_*;


No title

キュウリが良く育っていますね。
今頃のキュウリはおいしいでしょうね。
近所で今頃キュウリができている家はありません。
里芋もよくできていますね。塚原農園様に負けないくらいできているのではないですか。
20日以上雨が降らず、サトイモは土垂は枯れましたが、ヤツガシラは枯れないですね。
2日前玉ねぎ早生を100本いただいたので、植えました。
今日来た人に早いんじゃないかと言われました。
白菜、大根、はオルトランを使いました。
ホーレンソウは3回目をまいています。
ホーレンソウ、春菊は完全無農薬でできます。
ソラマメとスナップエンドウの圃場を作りました。
鶏糞と米ぬかと草木灰だけです。

芽が出ました。

No title

晩秋のキュウリ、うちも天道ばえしていますが花も咲きません。
濃い色で濃厚な感じがしますし、今頃の露地のきゅうりは貴重です。
状態がよさそうなんで、ビニトンしたら後しばらくは行けそうですね。
根切り虫、ほんとウンザリです。今年は根切り虫やらコナガも多い、イモムシの当たり年
根を切らずともレタスを食ってたらしく知らずに収穫し、中から出てきたと嫁にがっぽり怒られましたよ。
此方はそろそろ霜の季節なんで、春菊にビニールかけました。
ホウレンソウの種まきいいですね、やりっぱなしまいてるんで大変な状態になってます。
来年こそ、マリンブルーさんの蒔き方でやろうと思います(笑)

fukuchan さん

小さいけど ふっくら育っていたので美味しかったです
里芋は品種によって枯れずに済んでいるのもありますね
こちらでは タケノコ芋が枯れませんでした しかし茎が太くならない様です

着々と作業が進んでいますね~^^
害虫でむしばられ 農薬をかけたい所ですが 無農薬農薬で頑張ってます

ホゴ丸さん

 大失敗 どうしようかなと思っているうちに 冷たい朝露のせいか キュウリの茎葉が弱ってしまいました (*_*;
早くビニトンすればよかったと後悔しきりです 仕事でバタバタしていたからと自分に言い訳してます

イモムシの当たり年 って当たって欲しくない奴じゃない 奥さんに怒られるわ 困ったもんだね
一番ヤバイ コナガも! あっという間に遣られちゃうじゃないの大変だぁ
ホゴ丸さんは 無農薬農薬のロハピでも嫌かな?

ほうれん草の種まき ホゴ丸さんの所は量が違うから 新聞紙に挟むのが 一週間掛りの内職の様になっちゃうよ

暖冬だと予報されているけど そちらは関係なく早いのですかね~