fc2ブログ

R5 ファーム ㉟ 越冬ピーマンが枯れた (T_T)


 先月29日 暗くなる前にタンクに水を入れ いつもの様に畑で水遣りの際 ピーマンの葉の張りが無
く暑さのせい? と思っていたが 31日の水遣りの際には枝が傾き 葉がヨレヨレ (◎_◎;)

5・35-1

 ここ最近は何か弄る事も無く 里芋と一緒にいつもの様に水遣りはしていた
強いて言えば 赤く熟れるまで待ち 数個収穫した事だが 小さな実がまだ生っているし花も咲いてい
るので問題はないだろう 取り敢えず暗くなる前に水遣りをしなきゃならないので 状態を見るのは
週末にする事にした

5・35-2

 2日 細かく多くの根が張っているのに 幹を引っ張ると簡単に抜けた
根元と その周辺の土には白いカビの様なものが 後日調べてみると白絹病のようだ
土壌が酸性になると発症するようです 牡蠣石灰は撒いていたつもりなのだが・・・

5・35-3

 土を穿り返すとボロボロになった根と白カビ 酷いものです (*_*;
二年越冬させて 今年は初期の剪定が良かったのか 枝ぶりも良く実が多くなり どう見てもピーマン
の木
の様でした 来年はどれだけ大きくなるのかと楽しみにしていたので残念だし悲しい

こんな病気があるとは知らなかった 大事に育てるならば 病気や害虫など詳しく調べておくべき
だったなぁ・・・

5・35-4

 3日の夜から雨の予報 しかも結構降るようなので各畑では慌ただしく作業をしているようでした
畑仲間も播種する者 播種の為に畑を耕す者と 黙々と作業をしていましたね

私もピーマンの事を引きずりながら 秋ジャガのスペースに堆肥化していない馬糞のウッドチップと
馬糞堆肥を撒き 耕運機ですき込んだ

5・35-5

 結構強く雨が降るという事なので 少し牡蠣石灰を撒き レーキに板を付けた物で土を押さえておく
白菜のスペースには消石灰をしっかり撒いた
雨が降るという前提なので 畑仲間も また降る降る詐欺じゃないだろうなぁ と疑念を持ちながらの
作業でしたね

5・35-6

 畑仲間の所で 当初からキュウリが爆生りし 収穫しきれず熟れて黄色くなったのを放っておいた
のから芽が出て立派な苗となって それが初収穫を迎えていた
私の畑の片隅にも5苗あったので 畑仲間が植えて置いたのかなと思ったら自前のでした (^^;
でも 熟れるまで実らした事無く 変形などを捨てただけなのに何故?

せっかく育っているので 畑の北の端に定植 根が少ないので 強い日差しを浴びないよう 麻袋を
シートにした使い古しを日除けにした

5・35-7

 3日は自宅の庭畑を耕した これだけのスペースだが 畑からミニ耕運機を運んできましたよ (^^;

5・35-8

 スナップエンドウを植える所に馬糞堆肥を全体に鶏糞を撒いて耕運機でしっかり耕し撹拌
その後に消石灰を撒きました  こちらも雨が降るという前提での作業です

こちらには残りの二苗のキュウリを定植 今時期に植えるのだから畑と庭 どちらかの環境が良けれ
ばとの思いです
長ネギが分裂でぐちゃぐちゃになっていたのを外して植え直しもしておきました

5・35-9

 3日の夜から翌朝にかけてしっかり雨が降ってくれました 石灰がしっかり染みましたね
しかし 4日の午後から晴天に しかも今日も朝からピーカン 曇りがちで雨が降り易い天気というのは
ハズレでしたよ 明日の夕方から雨という予報は当てに出来ないが降っては欲しい

5・35-10

 ジャガイモのスペース 強い雨もあったので 綺麗に平らになり潤っています

5・35-11

 2日の夕方が水遣りの日だったのだが 雨予報を信じて遣らなかったので降ってホッとしましたよ

里芋の前列は 全て帛乙女 茎が何本も伸びていたり 太いののみだったりと色々です
選別して良い種芋を植えたのだけど  さてどれが正解の育ちなんだろう (・・?

後列の右端はタケノコ芋 左端は土垂れで親芋が種芋 一回り大きく育っています
ここまで大きく青々と育っているのは私の所だけです 二日に一度の水遣りは裏切らないですね

5月植えのキュウリは 花は咲いているが実らない状態です もう少し様子を見てから撤収です
取り敢えず 収穫数の表示は今日で終了としました



 今年度キュウリの全収穫数 315本 (苗数3)




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ピーマン、残念…

マリン・ブルーさん、今日はw
せっかくの越冬ピーマン、残念でしたね。
ずっとキープしてたら、どんなふうになっていくのか楽しみでした。
でも、その分? キュウリの苗ができていたのかも…w
こぼれ種でトマトが生えてくることはありますが、キュウリは経験ないですww
そちらの気候と今年の暑さを考えると、収穫までもっていけそうですよねw

今回の雨、ちょうど野菜の入れ替え時期と重なって、みんな作業に勤しんだのではないでしょうか。
マリン・ブルーさんも雨のタイミングを見計らって、畑の準備が整ったようで、何よりですw

風神キュウリ、1株100本以上採れた計算ですから、十分じゃないかなw

きくちゃん

 ほんと残念でガッカリです (o_ _)o
特別な事が無く 普通に肥料と水遣りで育ってましたからね~
キュウリは生まれ変わり?^^ 何年もやっていて初めての事で何故?って感じです
移植は上手くいって枯れずにすんでいます 実るまでいったら嬉しいなぁ

私も含めて皆さん 雨が降るならと 考える事は一緒ですね^^
気温が高いのは玉に瑕だけど 順序だって進められています

はい^^ 奈良漬け用に太いのを何本も生らしたのに315本収穫 よく頑張ってくれました

No title

ピーマン、うちのも最近同じように枯れています。
しおれた時点で、カルシュウム剤散布しましたが間に合いませんでした。
家のきゅうりは、ベト病発症しましたが、嫁がキュウリばかり食べたがるんで、やむを得ず薬剤を散布しました
四葉は助かりませんでしたが、風神は見事蘇りました。最終収穫で種を取っておこうと思います。
野菜は正直です。里芋が教えてくれてます

ホゴ丸さん

 知識があれば 葉に張りがなくなった時点で対処出来たろうに ガッカリですよ
風神はベト病まで克服しましたかぁ 治っただけに薬剤散布は仕方ないですね
仰る通りで野菜の異変を早く見つけなければと実感する事ばかり 里芋を見ているとそうですね