fc2ブログ

R5 ファーム ㉚ 里芋の土寄せ・キュウリの整枝リニューアル


 お天道様 もういい加減にして下さい 30度だ32度で 一週間の内1~2度 35度以上なら
分かるが 最高気温35度以上が一週間ぶっ続けで 今週だって一度だけ34度予報があるだけじゃ
ないか 暑過ぎるぞ (ー_ー)!!  と天に向かって文句を言ってはみたが・・・

5・30-1

 先週のニュースで その日畑で熱中症により二人が亡くなった事が放送されていた
他人事ではない 明日は我が身と感じ ここの所最高気温がPM3時頃になるので いつもの夕方の
農作業は厳しいので 先週末は早朝にした

早起きは苦手だが 夕方までクーラーの効いた部屋から外へ出るリスクからしたら そんな事を言って
られない

5・30-2

 29日 何とか5時半に目覚め 朝食を取って6時に畑へ
既に強い日差し しかし そよそよと朝のヒンヤリした風が心地よかった

この日は梅雨が明けたので 凹み畝から凸畝に里芋の土寄せ
両脇の土が崩れ埋まり凹み畝らしさはなくなったが これは想定通り少しづつ土寄せした感じになった

先ずは 里芋周りの雑草を抜き取りと地面に垂れた葉を除去する
朝一の作業は経験が少ないので 体を慣らしながら作業して ひと汗かき切るまでは無理しないよう
にした

5・30-3

 畝間と両脇をミニ耕運機で耕し 発酵鶏糞と微量要素を含む肥料を撒いて 再度耕運機を走らせ撹拌

5・30-4

 両脇はレーキで土を盛っていき 畝間は膝を着いて平泳ぎで人力で土を盛る
汗で泥だらけになるが 道具を使うと里芋の幹が邪魔だし傷つけたりするので 平泳ぎが一番いいし
早い^^

5・30-5

両脇は水遣りの際 水が溜まるように掘って他へ流れない様にしておく

5・30-6

 耕運機で耕し日差しと地熱で土が乾いてしまったので 崩れぬよう水を撒いて南側は 麻袋を解いて
シート状にしたのを敷く

5・30-7

 200Lタンクは大活躍しています この日も畝に水を撒く前に 自身の泥を水浴びし落としました
水撒きを始めたのは9時を過ぎていたので 頭から水を浴びれる気持ち良さは格別です
それに畝に水を撒くのでさえ大仕事だったのが ホースを使って楽に万遍なく出来るのですからね

タンクを買った際には まさか7月から酷暑続きで使う事になるとは思っていなかった
楽に撒けるので二日おきでも仕事終わりでも 撒きに行こうと思えるのがいい

二番目の雑草抜き前の画像 前々日の仕事終わりに水を撒いたので 茎周りの土が湿っているのが
分かります
こう暑い日が続くと 何よりも土に水分が無ければ育たないのが里芋 
6M程の畝2本ですが 毎日200L撒いても多過ぎる事はないと聞きました
とは言っても流石に水道代がね~・・・ 早く線状降水帯以外の雷雨かにわか雨が欲しい所です

5・30-8

 先に書いた通り災害級の暑さで 近隣の農家さんの作物が深刻なダメージを負っているようです
井戸などの水源を持っていて撒ける所はいいが そうでない所 特にキュウリは全滅した所も
あるようです
里芋も葉が枯れ 駄目になるのも数日だろうと 雨待ちは農家さんの方が深刻です

上画像は畑仲間のキュウリ 水遣りをしているが 吊るし栽培のは何処もこんな状態です
下画像は地這え栽培をしている私のキュウリ 自らの葉で地温が上がらぬように 水分が蒸発しない
ようにしているからか 未だ収穫量は衰えていません 強く頼もしい風神(キュウリの品種)です

5・30-9
                                 Before

5・30-10
                                 After
 それなのに整枝をしました
毎年7月末辺りでいい日を選んで行うのですが 後にも先にも酷暑日ばかりなのでね

5・30-11

 根元から長く伸びた幹の先の所は特に変形が多くなる
弦をあちこちに好き放題伸ばしたので 実の付きが多過ぎて小さい内から変形
こうなり始めたら 整枝の合図

5・30-12

 30日 この日は6時15分に畑へ
幹から根が生えているのがあるので 注意しながら絡まるように伸びた弦を解き 長く伸びたのを
切っていく
上画像 右から伸びてきている途中に 新しく芽が伸び育っている所がある 根元から一番近い芽が
育っている先の節で切断(赤丸が切った所)
既に弦を伸ばし育っているのもあるので 慎重に見分けて切っていきます

こうする事により 新たに生えた芽が育ち弦を伸ばし実をつけます ある意味リニューアルです
結構弄るので それによって弱る弦が出るので それも切ります

しばらくは収穫が数本になりますが リニューアルした弦によって8月いっぱい収穫が見込まれます
今年の暑さを乗り切れるかが問題ですがね (^^;
丸見えになった根元には麦藁を載せて対処はしておきました

5・30-13

 この日の収穫物です 越冬ピーマン一苗だけのナスも いい実りをもたらしてくれています
二回目の奈良漬け最終要員(かなり大きく育てたキュウリの事)を含めたキュウリは大量^^

本格的に数を漬けるとなると 思った以上に大変だけど 奈良漬けは美味しかったので頑張れますね



7月31日現在 キュウリの収穫数 270本 (苗数 3)



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございますw

ついに朝の畑デビューですね…w (うちは畑終わってからご飯ですw)
こう暑いと、強い日差しのなかの畑仕事はあぶないですから、時間を選ばないと難しいですよね。
200リットルタンク、早めに用意していて、ほんとによかったですね!

サトイモが大きくて、うらやましいです…w
水やりもたっぷりできて、サトイモも喜んでいるんじゃないかなw
キュウリも好調みたいで、なによりw

こちらもだいぶカラカラでしたが、今朝起きたら雨が降っていて、
今朝はゆっくりできてますw 雨、ちょっとしか降らないみたいだけど…。

No title

梅雨が明け、こちらも気温が高く、家庭菜園を始めて初めてトマトに水不足の症状が出ました。
下界の親戚からはキュウリが枯れてしまったから、ちょうだいみたいな電話がかかってきます。
キュウリの整枝して、一部復活するのもあれば、よく見ないで切ってあちゃなんてのもあったりと
私はパワープレイで、3回目のキュウリの定植をしました。いまだ1回目に植えたキュウリを採ってるんですがね
タンクが活躍の様で良かったですね。里芋が喜びますよ。

きくちゃん

 デビューしてみました^^ 若い時は早起きだったので 久々に朝の清々しい気分に浸りました
いつものパンとコーヒーだけですが 食べないと体がしっかり起きてくれなそうでしたよ (^^;
7月にまさかの連続酷暑ですからね~ ほんと買って使えるようにしておいて良かったです
そちらも空梅雨だったのかな 今朝の雨は野菜にとって十分だといいね

ホゴ丸さん

 災害が発生する程の雨が降ったのに 今度はトマトが水不足の症状が出る程とは困ったものですね
そちらでもキュウリが枯れているんだぁ 極端すぎる天気だもんなぁ
キュウリの整枝は ほんとじっくりやらないと肝心なのまで切っちゃいますね
早朝だったので 暑さに追われる事無く出来ましたよ

それより台風 嫌な方向になってしまいましたね 大きな被害が出ないといいけど・・・

No title

サトイモはもみ殻でマルチをしています。
鶏糞をやり、上には日除けに草藁をしています。
近所の人が里芋を植えるのをやめると言ってました。
水がいるからです。
台風が来ている北九州ですが、風はこなくて、雨だけ来てほしいです。
カラカラです。

fukuchan さん

 里芋は如雨露での水遣りでは足りませんからね
昨今の異常な気候だと止める気持ちが分かります
台風は進路がコロコロ変わり 今朝のが確定なのでしょうかね
風雨共に かなり強いようなので 従来以上の備えを!