fc2ブログ

R4 ファーム ㊳ また台風 (*_* & トングが農具に^^


 23日 前日から雨だし 朝もまだ降っていたので 人出が少なくなり 墓参りへの往復の渋滞が無く
早く帰って来られると思ったら 行きから渋滞 (*_*; 
台風が来る前から不安定な天気なのだが 日中の予報が曇りに変わったせいか予想外でした

結局この日は 渋滞疲れで畑には行けなかった そして翌日は台風通過 今回は雨台風で風は強く
吹かなかったのですが 結構な雨量でした
9月2回の三連休で作業が進んでいるはずだったのですが まさかの二週連続の台風ですよ (*_*;

4・38-1

 25日 予報が雨だったり曇りだったり 見るたびに違っていたが 結局朝から晴れて農作業日和
地域活動の仕事を終えて 10時過ぎに コンビニで昼飯を買って畑へ行きました

先ずは雨ばかりの天気で 白菜・ブロッコリーは しっかり根付いているのか 葉色が悪くなって
いないかを確認したが 問題は無さそうだった
この日から 晴れ天気が続いているので順調に育ってくれる事だろう

台風の影響での大雨二回分で 畑を耕せる状態でなくてもやらねばと思っていたが 何とか耕運機で
重い土を高速回転にはならなかったが耕せた

4・38-2

 これからやる事は 上画像の状態  大根を育てる畝とサニーレタス・わさび菜を育てる所の
マルチ張り

日差しが強かったので 一度耕運機を走らせてから 色々準備し間を明けて再度耕運機を走らせたら
最初の時よりも回転数が上がったので 念入りに三往復させた

4・38-3

 大根の所は 微量要素を含む化学肥料をパラっと撒いてから播種
ペットボトルの底で 20センチ離した所にマーキングし 2粒づつ撒いた

実は 大根も苗を作っていてそれを定植するつもりだったのだが 下画像の様な状態に (^^;

4・38-4

 23日に合わせて発芽させ 良さそうなのを定植するつもりだったのだが かいわれ大根大笑

そもそも大根やニンジンなどは直撒きでないと育たないと言うが 毎年私は何とかなってます
今回の様に天候や諸事情により 播種が遅れそうな時が多いのでやっているのです

22日 帰宅する時に水遣りして車の中に入れて置いたのだが 前に書いた通り 渋滞疲れと雨で
定植が25日になってしまった為 この様な状態に (^^ゞ
少しぐらいの徒長なら深植えすれば何とかなるが 流石にかいわれ大根じゃね~ 笑
例年より一週間遅いが 長期予報では暖かな秋らしいので 何とか取り戻してくれないかな

因みにこの苗は 未だ毎日水遣りして徒長させ育ていて みそ汁の具にしよとしています^^

4・38-5

 サニーレタス・わさび菜の所は 我がファームの元肥を入れ耕運機で撹拌して整地

そしてマルチ張りですが 白菜との間のスペースは管理する為に歩ける程度にしたい
しかし 今までの様にスコップで掘るのでは狭くて無理 
そこで! ブロ友のホゴ丸さんに教えて貰った トング で掘るのを試してみる

土が湿っていたので とても作業がし易く 幅の狭い溝が思いの他簡単に掘れた^^

4・38-6

 掘り起こした土の量が少ないし マルチを張りながら土を戻し固定するのも楽
マルチ周りを踏み固めるのも 幅が小さいだけに楽 今までの様に無駄な体力を使わずに済みました

4・38-7

 先週 里芋の畝以外の所が雑草が生え放題だった所 耕運機が走らせられるように抜いておいた
ので こちらも三往復 しっかり耕しました
ただ今 この写真を見て気が付いた 石灰を撒くのを忘れていた・・・ 

ここはタマネギのスペースでマルチを張るのだが なるべく右側に寄せないと里芋を掘る際に邪魔に
なる しかし長ネギの畝があり マルチの端を埋める為の溝をどう掘るかを悩んでいた

そんな折に R4 ファーム ㊱ でのコメントで トングを使う事を教えて貰い道が開けました!
そして今回 白菜との隙間を狭べれば 一列何か植えられるスペースが生まれるので ここで一度
試せば要領が得られるのでやってみたのです

ほんと いい方法を教えて頂きました ありがとうございます !(^^)!






にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お褒めいただき有難うございます。
他所の人も使ってるんじゃないかと、トングを調べたら皆さん使ってますね。
私は、あれからセルトレイの苗を効率よく取り出すため、わざわざキャンプ用品コーナーに足を運び
少し細めのトングを購入しました。結果は先がギザギザしてるんで、抵抗があり削る等の加工が必要です。
いいか悪いかわかりませんが、苗を植える前、土を手で押さえ少しだけ固めて掘ると穴が小さく掘れます。
今年は白菜苗が徒長しましたんでどうしたものかと思いましたが、トングなんで簡単に深い穴が掘れ楽勝でした。
新調したトングは200円 道具として安いのも魅力です

ホゴ丸さん

 いえいえ^^ 記事に書いた通り ほんと助かります
狭い土地なので 輪作しつつ使うには無理がありますからね

一度だけしかセルトレイを使った事がありませんが 苗を取り出すのに上手くいかなかった記憶があります
トングを使えば効率的でしょうね
色々活用していますね 私も何か使えそうな時はまた試してみます

ダイコンの苗づくり

おはようございますw
ダイコンは直播していますが、マリン・ブルーさんは苗づくりをしてからなのですねw
私も間引き菜を別のところに植えても、普通に育つのは経験していますが、ダイコンの苗づくりはしたことないです…w
間引き菜を植え替えた場合、かなり気をつけても、やはり外葉が何枚か枯れるのですが、苗を植え替える場合、本葉がちょっと覗くくらいで植え替えるのかな? そうすると双葉が枯れたりしませんか? 根鉢を崩さなかったら大丈夫かもだけど、難しそう…w

きくちゃん

 畑の準備が間に合えば直播した方が楽なのですがね
直播しても ネキリムシに遣られたり 間引きする方がいい芽だったりすると
結局 植え替えたりしていたので 畑仲間には何をやっているんだかと思われながら苗を植えてます (^^;

苗と言っても 双葉の間から本葉が見え出すまでが限界かな
根が長くなるので 定植する時に切ってしまうと 仰る通りに弱ったり枯れたりします
トレイの端の芽から周りの土を薄いヘラで切って 土ごとそっと取り上げ そのまま穴を明けた所へ 根を真っすぐに入れます
なので かいわれ大根になったトレイを見れば分かるように 離して種を撒いています
もちろん 引き上げる時に根を切ってしまったり 上手く植えたけど弱々しくなるのもあります

きくちゃんの所で見たと思うのですが ネキリムシ対策で トイレットペーパーの芯を使うのはいいですね!
明日 やってみようと思います もう遣られていたりして・・・ (*_*;