fc2ブログ

R4 ファーム ⑤ ピーマンの越冬


 昨年 畑仲間に苗を頂き 初めて育てたジャンボピーマン 大して手間が掛からず 食味は良く
肉厚で苦さが少ないので 殆どをサラダにスライスし入れ食べた

11月末の霜が降るまで収穫出来たので 来年もと思い ネットで色々調べているとピーマンが越冬
出来る
事が分かった
なんでも ピーマンは1年草ではなく 気温が10度以上なら越冬できるそうだ
国内で冬場を10度以上というのは無理で枯れてしまうから 1年草扱いになるとの事

ハウスなどで温度管理が出来れば越冬可能で 春に撒く種よりも早く収穫できるので 調べた中の
ブログ等でも 室内管理して やっている方が多く見受けられた

4・5-1

 もう少し早く調べておけば良かった (^^; ピーマンは霜に当ってから2日過ぎて 更に状態が
悪いであろう
まぁ 物は試しにと 完全に枯れている訳ではないので 翌朝 畑に寄り 枝ぶりの良かった2つを
抜いてきた

上手くいったら面白いじゃん^^ と前回の投稿と同じ 楽しみになる 相変わらず適当な私 (^^;

4・5-2

 参考にしたブログには 殆どの枝を切り 付着した菌を取り除くためにも根に着いた土を水流で
洗い流し 根もある程度切り落とすとの事
載っていた画像を参考に作業をし 菌の心配をしないで済む 種まき用の培土を適当に敷き詰め
工場内の棚の上に置く ここなら暖房を付けていれば暖かい

来客の際 格好が悪いので コンテナボックスで隠しましたよ (^^ゞ

作業後に改めて調べたら やり方が色々あったので ピーマンの越冬 で検索してみて下さい

4・5-3

 正月休み明けに水遣りで見た時に 極小さな芽を確認していたが それが育っているとは
思わなかった 2月になって葉が出ているのを見て植え替える事にした

4・5-4

 畑にある少し堆肥になりつつある馬糞のウッドチップと 里芋を保存する為に掘った時に出た
赤土が乾燥した状態だったので それを混ぜ込み 米ぬかボカシ肥を加え鉢にした

もう1本は芽が出ておらず そのままにして様子見

工場内は 営業していれば暖房で暖かいが 正月休みや土日を休んだ時は10度以下になっている
それなのに放っておいたにも係わらず よくもまぁ枯れないもんだ 元々 霜で葉をヨレヨレにして
しまったのにね

立春が過ぎたとはいえ まだ寒さが続く冬 今後も枯れずに育って欲しいなぁ





にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント