FC2ブログ

R3 ファーム ⑲ 型揃い^^ タマネギ収穫


 12日 週間天気予報通り 9日から雨が降らず収穫出来る土の状態になった^^
強風による強制倒伏後の雨で茎が腐ってしまわないか心配だったがそれもない

まずケルタマを収穫したのだが 育苗箱に入れていくと玉が揃っている事に気が付いた
思い返せば 端から良い苗を選別しながら定植していた なのでこの様に揃ったのかな
後で計ったら平均10センチ(±3ミリ) 今までになく揃い申し分のないサイズにニンマリです^^

最後の方は せっかく育てた苗だから勿体ないとギリギリ使えるかな?ってのを植えたのでバラつきが
多くなってきた それでも平均サイズに育つのもある 小さいのは想定したので上出来でしょ

赤たまねぎ(スターレッド)は 平べったい形なので マルチに隠れ分かり辛いく 肥大している傾向かな
と思われたが この収穫前に採った4個と今回の1個だけで済んだ
平均サイズは11センチ 肥大したのは14センチ弱が最大だった

以前肥大したのを喜び収穫したが 切ると分球していたり 外から2~3枚目の薄皮の所が茶色く変色
していた
大体そこらか腐っていく傾向なので保存に向かない事が分かったので少なくて何よりだ

今年も3個軟腐病でドロドロになっていたのを5月中旬に見つけ廃棄していた
赤タマネギは必ず毎年何個か遣られる 上手く抜き取り その部分の土も排除する事により隣にうつる
事がなく済む

不足分を補うために春植えした苗も 太くしっかり育っていたので どれかは印を付けていなけらば
分からない

色々植えるようになりスペースが限られてきているので 勿体ないはやめて 良い苗のみを植えられる
様に作る苗数を増やしマルチを短くしよう
今年はたまたまかもしれないが 揃った玉を収穫するのは気分がいい

3・19-1

 畑で作業が終わるまで干してから 自宅のブレハブ内でゴワゴワの網だと通気性がいいので 敷き
並べて乾燥させる

茎は折れ曲がる少し上で切り 根は付けたまま  これで一ヶ月位かな 茎に水分がなくなり 根は縮れ
るまで乾燥させる その後 茎は少し残る程度に根は全て切り落としタマネギネットに入れ保管

根が完全に乾燥し縮れるとタマネギの成長が止まり芽が出にくくなると 何処かに載っていたので
やっている 実際 ケルタマは早くて2月中旬 大体3月中旬頃までは少し芽が出始めたぐらいで
使えている

茎を切り落とすのは 吊るしで保存していたが我が家の軒下では条件が悪いのか 茎の部分から腐り
落下している事が多くあったので 思い切って切り落としネットに入れ プレハブ内にぶら下げて保存
したら 全て腐る事なく長期保存が出来たからです

赤たまねぎは 長くて年内までですね 
数個程 芽が出るのが遅いのがある それがどれなのか見分ければ それのみ取っておくのですがね ^^;

3・19-2

 R3 ファーム ⑱ で書きましたが 下画像左側の一部が芽欠きで根が付いていたものを植えたので
育ちが遅れ まだ青々していますが 真ん中の奥側は収穫しても良さそうかなって所です

天気によって収穫が遅れる事があるので 長く置けそうもない3株だけを試し掘りを兼ねて収穫

3・19-3

 どうなんでしょ? 私的には少し小さいような感じもする キタアカリはこんなもん?
芽欠きで茎元は2本なんだが そこから枝分かれして結構茂っていた 
これも欠いた方がよかったのか? 元肥に問題がありツルボケなのか? まだ収穫に早かっただけ?

まぁ 使いでがあるサイズと言えばそうなんで ガッカリと言う訳じゃないが物足りなさがある

3・19-4

 タマネギとブロッコリー・サニーレタスのマルチを外し耕す
結構草ボーボーなので根から抜いてからの作業 ^^; マルチ自体も風で飛ばされぬよう端を深く植めて
あるので破けぬようシャベルで掘ってから引き抜く

3・19-5

 マルチを外してからジャガイモの収穫をしたので 順番が違い 上と下の画像がその部分に違いが
あります

ナスとスイカ周りも雑草を抜き ミニ耕運機で通せる所を耕し 消石灰を撒いて終了
スイカの近くにジャガイモの秋の掘り残しから育ったのがあるのだが 結構いい感じに育っているので
邪魔にはならないのでそのままにした^^ 品種はニシユタカであろう

3・19-6

 13日 週間天気予報では 気圧が不安定になり雨が降る天候になるようなので キュウリ周りの細かく
生えている雑草を抜いた 来週末雨で作業が出来ず二週放置となれば目があてられなくなるのでね

この日もウリハムシの数が少なかった やはり灰の匂いを嫌うと調べで載っていたので 灰を茎葉の
周りに馴らした

根がしっかり張り 新しく脇芽の茎葉が伸びてきたのでベト病っぽく斑点が出ている葉を全て切って
廃棄 そして脇芽の為に追肥で 米ぬかボカシをドーナッツ畝の縁にすき込む
 
また発症しないよう病気予防でダニコールを散布
この時期のみは ベト病が蔓延すると成長に影響するので農薬を頼りにするしかない

3・19-7

 作業中 気になっていた酸性度を計ったら やっと6㏗を越えホッとしましたよ
まだ石灰が土壌に残っているので雨が降っても下がる事はないだろう

周りでは既にキュウリの初収穫をしているようだが 私の所は脇芽の茎葉が伸びるまで実は切り落とし
ているのでこれからです 買った苗が小さかったので例年より遅れています (T_T)

3・19-8

 里芋の所もキュウリと同じ理由で雑草抜き 3日連続で晴れ土が乾き 根から抜けるので
1本づつ摘まみ抜いていく

里芋も例年より育ちが遅い 昨年の水不足による不作の種芋だからか?と心配だったがいい感じに
育ってきたので一安心

下画像 上の畝は新潟の品種 帛乙女 お米を買っている新潟の米農家さんから頂いたのを食べ忘れ
芽が出ていたの植えたのが始まり しかし昨年増やすべく植えたのが不作となり種すら少なかった
そんな事を昨年米農家さんに話したら 4月にお米を購入した際に種芋になるのを6個入れて送って
くれた 


この気遣いに涙が出るほど嬉しかったですよ

たかが家庭菜園での出来事ですよ しかも最初は食べ忘れ 失礼な話でしょ それなのに (/_;)
お陰で畝一列 帛乙女を植えられました どんな事があっても育てきらねれば ( `ー´)ノ

3・19-9

 歯抜けになっている所もありますが 帛乙女が植えてある間に 小生姜が植えてあります
下の畝 土垂れの列にも 5つ 相変わらずシャキッとしない茎葉ですが順調です

3・19-10

 ジャガイモとタマネギを収穫したので コロッケを作りました (^^♪

バターで豚挽きとタマネギを塩少なめで炒め 少し粒を残したジャガイモと混ぜる時にマヨネーズを
入れるといい下味になり旨いんですよね~^^  しばらくビールのツマミになります




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

完璧ですね!

畑満載だd(⌒ー⌒)!

毎回の収穫が楽しいですね!


食べるのも…笑

おはようございます

いやー、赤玉ねぎが
こんなに取れてうらやましいなー。
打ちはさっぱりでしたから。
苗がダメだったかな?

ジャガイモ、キタアカリは
やや小さめですよね。
うちには物足りないので
それからはもうずっとメークインです。

うちも竹搾液を撒くようにしてから
ウリハムシの被害は減ったんですが、
うどんこ病がひどくて
カボチャは悲惨な状況です(/。\)

三国の釣り吉 さん

 ありがとさんです^^
私としては釣った魚も食卓に載せたいですね

クリケットさん

 しっかり管理して栽培していても時として予想外の不作がありますね
早生のタマネギは上手くいったのに晩成のタマネギが育たず小さかったというブログ仲間が居ました
畑仲間では11~2月まで雨が降らなかったのが影響して 葉が枯れぎみになったようで 玉が一回り小さかったとか
思い当たる理由があるのとないのとがあるし 周りも同じ状況だったり自分だけだったり これが自然相手の難しさなんでしょうね

No title

コロッケが食べたいだけで、キタアカリを作ってますよ(笑)
大きさはどうでしょう少し収穫が速いのかもしれません。 ツルボケでもないみたいだし
ジャガイモは大きな実が入ると小さな実ができます。粒がそろうと全体小さくなる気がします。
私は割り切って、大きな芋と小さな芋を選別し、使用方法を変えてます。
単純に種芋が1/2個(0.5)と仮定し、10倍ですと5個となります。種芋は50グラムとしたら100グラムのイモが5個
見た感じ、左側のイモはかなり収量がいい方じゃないですか?
多分うちのはそこまでできていないです。

ホゴ丸さん

 私も同じですよ^^ コロッケとポテトサラダはキタアカリに限りますね (^^♪
このぐらいじゃ ツルボケじゃないですかぁ よく分からなくなってきました ^^;
なるほど おっしゃる通りの気がします 粒が揃ってるなら 良しとしなきゃですね
まだキュウリの伸びが遅れているし 週末の天気も悪そうなので しばらく置いておきます
ありがとうございます ^^

No title

立派な玉ねぎですね。
お見事!

カイワリもアジも群れがいい時にはサイズが揃いますよ。

ところでスーパーに並ぶものを見ていると旬がわからなくなってしまいます。
玉ねぎも何か月か前に新玉ねぎを釣り魚料理に使ったことがありますが
本来は今頃が旬なのでしょうか?

五目漁師さん

 ありがとさんです^^
年中スーパーに並び 旬というものが分からなくなりましたね
新タマと呼ばれるものは 早生の品種で私が育てているのもより一ヶ月程早く採れ 関東だと 露地栽培のものは5月に出回ります
全国各地で栽培法によって もっと早くから集荷されたりし 2~3ヶ月位 新タマの表示がされたのを見ますね
ちなみに 早生の品種は長期保存が出来ません