FC2ブログ

R2 ファーム⑨ 里芋の掘り出しと現状


 そろそろ緊急事態宣言が出そうな状況ですね~・・・
こんな中 コロナ疎開 なる首都圏から地方へ避難する方々も居るようです

私の住まいは田舎で疎開しているようなもの^^ 畑を借りられ 週末の自粛要請となっても
周囲には10M程離れている数人の畑仲間だけの所で体を動かせるのは幸せだと思う

9-1_20200406174826fcc.jpg

 4日 例年通り里芋の掘り出しです
トタンを外して埋めた場所を示す支柱の所を掘ります

9-2_20200406174827310.jpg

 いつも こんなに深く埋めなきゃよかった (>_<) と思っていたのだが今回は丁度いい
土を踏み固める事なく山盛りにしていたので スコップが軽く入り楽だったのもいい^^
毎年の苦労から学習はしています (笑)

9-3_20200406174828a04.jpg

 包んである網が見えたら脇を掘り足場を作って網ごと引き上げます

9-4_20200406174830c88.jpg

 網を広げて 土を踏み固めなかったので 雨水が入り込み腐っていないか ネズミに喰われて
いないか 状態を確認した所 問題無し

穴の周りを掘り下げて 雨が降った時に他へ流れるようしてあったので 三日前に降った雨も入り
込む事なくすんでいた 底にもみ殻を敷いておいたのも良かったのかもしれない
昨年は ネズミが潜り込んだでは? と思う穴が土に明いていたが今年はない

9-5_20200406174831e16.jpg

 今年種芋にするのを選別 状態が良く 写真では見切れているが太い芽が出ているので親芋も
使う事にした
赤いネットに入っているのは 新潟で栽培されている品種の 帛乙女も 種芋用に残して置いた

9-6_20200406174833bbc.jpg

 穴は 昨年抜いた雑草を馬糞とウッドチップや米ぬかボカシなどを入れ土化させたもので埋める
掘った時の土の残りを そら豆の畝に土が足りなかったので入れ 肉体労働終了

選別した種芋は ボール箱に濡れた新聞紙を敷き 上に並べシートを被せ 芽出しをする

9-7_20200406174834d89.jpg

 毎年 4月菜の花が終わると 6月初旬のタマネギまで収穫物がなくなる
今年は何か変わったものを育てて収穫したいなぁと探し 目についたのが わさびリーフ

3月3日 仕事の合間に種を撒くが 沢山育てても食べきれないかもと思い まだ撒きどきでない
カブも ^^;  20数粒づつ 暖冬だから何とかなるさぁ

9-8.jpg

 あらビックリ 10日程掛かったが 両方とも同時に発芽 何とかなっちゃった^^ 

なったらなったらで植える所がない ^^;
これ以上経つと定植が難しくなるので 土壌活性で何も植えない予定の一部をわさびリーフに
際の一列をカブに使う事した (上写真は 3月14日のもの)

ワサビリーフの所は生の米ぬかをすき込んであり問題が起こるかもしれないので半分の10苗のみ
残りはプランター栽培にした

9-9.jpg

 タマネギが例年になく育っているので記録写真を二枚
 
9-10.jpg

9-11.jpg

 スナックエンドウも全ての苗が順調で かなり密集してしまった
もう少し枠を広げればよかったなぁ (-_-;)

何はともあれ 実が生り始めた時に起こる立ち枯れさえ無いようお願いします m(__)m!

9-12.jpg

 待望の白菜の菜の花 (^^♪  ブロッコリー程の大きさの塊で収穫となる
その塊は白菜の葉ではなく 菜の花の葉で穂が幾つも付いている

9-13.jpg

 塊を剥がして茹でてお浸しで頂きます 茎が白菜のほんのり甘い感じで食べ応えもありますよ

9-14.jpg

 晩飯のメインは 具沢山のけんちん汁 (^^♪

9-15.jpg
 
 3杯目をよそった時に思いだして写真を撮りました (^^ゞ
かき回すとこぼれそうな程 鍋一杯に作ったけど今晩でなくなるでしょう




にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

先月末に里芋を堀上げ、土に埋め芽出しを始めました。
アミはいいですね。今年真似をさせていただきます。
私は、イモのありかがわかるように藁に包んで埋めてます。
掘り上げるときは混ざって、よくわかりませんが、、昨日、所要で会社を休みましたので
作付けに向け、畑を少し耕しました。暖冬のせいか雑草の生育が旺盛でしたが面倒なんでそのまま耕しました。
この調子でいくと、玉ねぎの収穫がかなり早くなるかもですね。

No title

野菜づくりは、三密とはかけ離れている現場ですね。とはいえ、春の種まきのタイミングがうまくいかないのでしょうね。
当地の散歩で見える、遊漁船の数もまばらです。こんな時の釣りは、天国ですね。

ホゴ丸さん

 網を上で重ね閉じているので スコップで勢い余っても里芋に突き刺さらないのも利点です ^^
ただ楽に持ち上げられる程度だけ入れないと掘り起こしの際は入り込んだ土の重さが加わるので注意です

kamakurawake さん

 市民農園の様に人が多いと問題がありそうですがね
遊びで出かける事が非難されて状況だと密じゃなくても行き辛いです