FC2ブログ

釣りエトセトラ話 駿河湾キメジ

 
 次々に送ってくるメールにどうなってるんだ!? と驚き 
色々な理由から釣友からの報告をブログに載せなかったが、ある思いがあったし連休前の情報が欲しい方々が居るだろうなとアップした次第です
 
 ある思いとは、師匠に対しての事
深場釣りだけでなく青物も好きなのだが、釣り仲間内には上物に執着?を持っている人が少ない
この上ない良い状況でも釣り仲間のリクエストに応えて他の釣り物へ行ってくれる

「たまには、わがまま言って仲間を引き込めばいいのに」と言うと
絶対釣れるとは言い切れない上物だし船代が高いから、無理言って仲間を巻き込みたくないそうだ
 
私はたとえ釣れなくても、人間が持っている狩猟本能をかき立てるあのわくわく感が好き
師匠は、二人で仕立て代が高くついても行きたいという思いがある私に状況が上向くとお誘いのメールをしてくれる
しかし、私の仕事の関係でタイミングよく釣行出来る事が滅多にない
「この日なら行けるからと言えば、自分の予定をずらしてまで合わせてくれるのだ大概が時遅しって事ばかりだ
 
なんだかんだ気を使ってくれ、何度となくベストタイミングを棒に振っているんだよなぁ
 
    しかし今回、見事ベストタイミングで喰いのいい状況に当たった
なんか行けなかった悔しさよりも 当てたんだ! やったなぁ~ と嬉しかったから
 
 
 
 
 お裾分けしてくれるという事で、仕事が忙しいのは置いといて^^ 遠慮など全くなく帰宅時間に合わせて師匠宅へ向かった
 
「やったじゃんかぁ~ !(^^)! 」     と言うと照れくさいのか 
「やったというか・・・ まぁね^^ 」    私のように爆発的な?喜び方はしないが
「10キロオバーサイズをこれだけ釣ったのは初めてだよ 」 と嬉しさを抑えているのがうかがい知れる

 そこでちょっとインタビュー?
 
今までこんなサイズを釣った事は?
あるけど、こんな大釣りは初めてだよ
一本釣りのカツオ釣りでたまに遭遇して釣ったってぐあいかな
 
狙い続けて何年?
いや、コマセ釣りそのものが最近の釣り方だから君と同じだよ
それにキメジやキハダが湾内に入って来ることもここ数年のことでしょ
前はそんなこと自体も珍しいことだったような気がするなぁ
 
今回は、これまでの釣況の変化をずっと見ていて 明日は喰う! と読んで当たったのが嬉しかったね
 
どうよ 今回の大釣りは?
ん~・・・ 釣ってなんだけど、本当なら泳がせででの釣法が好きなんだよね
それとビシを上げたら、仲乗りさんがハリスを手繰り上げてタモ入れしてくれたのがおいしい所を取られちゃった感じで
 
え! やらせてくれないの?
まぁ 仕方がない所もあるよ
この大きさだろ 下手にハリスを持って魚に走られてでもしたらハリスで火傷どころか指を落としてしまうからなぁ 
だから自分だけ私がやりますって訳にゃいかないだろ
 
あのハリスを持った何とも言えぬ重さと、上がってくる魚とのご対面の感動がないのはなぁ
タモ入れから全て自分でやりたかったなぁ
 
しかし、このサイズを5本とはね~
船中 1本が大概で3人ボーズ 同じ本数がもう一人 その人は17キロオーバーってのを釣った人
この差は、自分で言うのはなんだけど腕の差だと思うよ
釣り座関係なく喰い気ある状況で、いかに喰わせ数を釣るかだよ
 
どうやって喰わすの?
餌付けてコマセつめて海に投入すればいいのさ ^m^
 
あのね~ (ーー;)
ワラサの時と同じ、コマセワークと誘いさ
釣れていない人は、竿を置きっぱなしで見ているだけの人だったよ
コマセは、多くて2回振って出し切る
誘い方は、これって言うのが無いから色々と考えてやってみる事だね
それが釣りの楽しみでもあるでしょ
 
お疲れ様でした
いやぁ~ 腕も背中もパンパンだよ^^
 
では、大釣り釣果写真を撮らせてよ
同じ数を釣った人が1尾提供したのと自分のを2本 ボーズだった三人の方にあげたので持って帰って来たのは3本だよ
50Lのクーラーに2本 43Lに無理やりひん曲げて入れてね
 
 

 
 
 50Lのクーラーに上手く入れてあり、隙間無く満タンって状態でしたよ
引き出したのが上画像 これ2本入ってたの? って感じでしょ
「勝手に写真撮ってていいから、明日仕事だから早く片付けすまさないと」と車の方へ
 
      チャ~ンス ^m^
 
     と小さい方(大差ないのだが)を抜いて私のクーラーへ
 
 
 
 
 
     ゲ~~~~! 
 
 
 
   43Lじゃ 入らね~ (*_*;
 
 
 

 
 
 ことなく 師匠にバレる
 
     「あのなぁ~ 半身・・・  いいよ持ってけ」
 
    ご馳走様で~す (^^♪

どうやって入れよう?
     「忙しい 自分で考えろよ (-_-;) 」
 
 
 
 

 

 
 
 自宅のキッチンをきっちんと^^ 片付けて置いたら ありゃりゃです ^^;
 
             デカイわぁ~
 
 
 

     PM8時45分解体開始
 

 
 
         一番集中しなきゃならないのは 大トロ部
   骨を削ぐように取っていき、内臓の幕を破れないように包丁を入れていく
 
 

 

 
 
                上手くいったぁ (^^♪   
 
  スゲ~腹減ったなぁ もうブログ用の画撮りは止めてさっさと終わらせよ
 
 
 
 
              あっ ↓ これは撮らなきゃ
 

 
 
   こういうのに食いつきがいい トモゾーさんのために ハ~さんもかな? 
 
                    ギャハハ^m^
 
                 今日の夕食だよ~ん
 
              ってもう10時過ぎたじゃん (*_*;
 

   夕食? 夜食? が終わったのは PM11時でした  アヒャ~ (・。・;
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

スゲー!
旨そう(@@)

No title

いい師匠ですね!!
結構自分の好きな領域についてだけ積極的に誘ってくる人のほうが
多い気がするんですけど「その釣り好きじゃないんで」とは
断れずついダラダラと・・・ってのが私のパターンです(>_<)

それにしてもマグロ1本貰えるなんて超羨ましい♪

No title

マリンさん、マジ参ったよ~突然僕の名が・・・ウレチイ♪
だって、こういうの食いつき満点だもん。ちゅうか、たまんね~マジ(^^)v 本文全てが同感ですよ!自分はキメジ攻めたことがないんですが、マメジや本ガツオを遊漁船でやってた時のことが、ガチッと甦ってきました。たったの時合い30分、マジ戦争です。ここぞとばかりコマセ振りました。ホント2回振ってなくなる位「魚を〆る前に釣れ~」と船長も凄い形相でね!そりゃそうだよね~ある意味ギャンブルだもんね(^^) 終わった後のあの充実感、脱力感がたまらなかった~♪ ウワ思わず興奮してしまいました(^_^;) そうそうハラモの皮取り、僕もいつも神経使ってやってますよん。。(^^)

No title

師匠の控えめな喜び方、想像できるな~(^^
それにしても、数十年に1回巡り合うかどうかの大爆釣ってヤツなんでしょうね~羨ましいです!

No title

釣吉さん
中落ちは美味しく感じるのか、旨かったよ~^^

No title

おっちゃん
いい釣友です 面倒見もいいしね

1本貰ったけど、他の釣友に半身を分けましたよ^^

No title

トモゾーさん
やっぱ食いつきましたか^^
前にもそんな上物好きの事を書かれていたので、絶対熱いコメントを書かれるだろうなと思っていましたよ

ハラモの所って他の魚ではやらない事だから慣れていないし、一番美味しい所だからね~

No title

なんちゃん
たぶん想像通りだよ^^ 嬉しいくせにね
しぶとくめげずに通わないとこういうのには当たらないよね

No title

く~っ!・・・。
悶々と我慢してるところへこのカキコ。
マメジでもいいから顔見たい・・。
これから出かけるかな~(笑)。

No title

さすが師匠だね~
ホントいつも感心しちゃう

それにしてもマグロ旨そう♪

No title

くまさん
ありゃ! ゴメンね~
くまさんだけ見られないようにするのを忘れたよ^^

No title

コバさん
ほんとそうだね^^

昨日の船宿情報を見たら、まるっきり駄目だったようだ
やはりベストタイミングに行ける運も必要かも

No title

こんなの釣ってみたいですわ~
最高に美味しいやろね~

No title

さとしさん
釣り味も食味も最高ですよ^^