FC2ブログ

BIG1 を求めて! 初島周り イカブリ

 今年もついに来ましたよ~ !(^^)!
26日の釣果 某船宿のホームページには 

6~8.5キロ 4~9本!
入れパク! 7人で40本!!
魚探の反応は、山となっています!

なんて書かれていたしにゃ、うずいちゃいますよね~(^^♪

イカブリ開始早々の方が確率高いし、12月になると自治会の活動で行けるかどうか・・・
月末で仕事がバタバタしている中、かなり無理をしたが釣行する事に!

これだけ釣れてるし、反応が山なら週末でも割り当てがあるでしょ^^
数は要らない、狙うは BIG1!

港は、目をギラつかせた つわもの が集結
各船 満員御礼の状態でしたね
その中でも異常な!? ギラつきは、同じヤフーブログのHN マダピンさん^^
現地で初めての顔合わせとなりました





 定刻 いざ出陣!   まずは、活餌となるヤリイカを狙う

万が一に備え、途中の市場で生のヤリイカを買ってきた
入れパクなら、なにも活餌を使わなくてもいいしね^^





タックル: 竿    ダイワ リーディングX ネライ 210M
       リール  ダイワ シーボーグ250FB
仕掛け : 市販品プラヅノ二種類 と 餌巻きスッテ
 錘  :  80号

竿は長く使っている愛竿 実用で、60~150号と負荷の幅がある
リールは、ダイワにしてはスプール径が太く小型なのでお気に入り
しかし、直ぐに生産終了 何故なんでしょ・・・

仕掛けは、乗りが良ければプラヅノ シブい時は、餌巻きスッテを使う
スッテは、1.2M間隔で3本 ハリスは、20センチ位かな

画像に写っていますが、水中ランプは必要ありません
覚えていなく持ってきっちゃった 何年釣りしているんだか・・・ ^_^;







 薄暗くなり始めた頃、開始の合図

まっ暗になっても1ハイも釣れません
乗りが悪いったらありゃしない (>_<)
挙句サバの攻撃で、ツノ2本を丸呑みされた

仕掛けをチェンジするなら餌巻きスッテをと急いで作る
餌は釣れたサバ 腹身をハサミで切って乗せて巻く  包丁で捌く時間を惜しんだよ^^

底から、デッドスローで巻いていく
チェンジした甲斐があり直ぐにアタリ しかも一荷でした^^
が! 餌には、デカ過ぎ ってより勿体無いようなサイズ

これで連釣! かと思われたが、1ハイを追加したのみ (o_ _)o

PM7時半過ぎ、ブリへの変更を告げられた





 タックルは、キメジを釣った時と同じ インディペンデンスとシマノの3000番 との組み合わせ
仕掛けは、下画像の通り  ハリスは、フロロ20号でも可 長さ3ヒロ
なつめ錘4~6号位 両サイド(下画像 赤丸)をペンチで引っ張れば移動するぐらいに潰す
針と共に、イカのサイズに合わせられるようにする
錘は、100号 潮の速さによっては120号も必要

 一番の注意点として 
某船宿のホームページにも書かれているが、太いハリスでガンガン巻く釣りなので ペナペナの軟らかい竿でない事・ヨリモドシなどもそれ相当のを使う事

特に気を付けたいのが、天秤についているヨリモドシ
ヒラマサなどの大型魚用ならいいが、通常のコマセでのワラサに使う天秤のは小さい

私は、付いているヨリモドシをペンチで切断し ハワイアンフックを介して大きめのヨリモドシに付け替えています







 さて いよいよだぁ~(^^♪
高まる鼓動を抑える事が出来ない

釣れたヤリイカは、やはり勿体無いので買ってきたデッドベイトを使う

開始が告げられ、底から5M付近を餌が漂うようにする

期待と裏腹に静かな時間が過ぎていく
時より、妙なアタリが竿先に (・・?
上げて見ると、餌取りが居るようでイカがカジられている (T_T)

デッドベイトを3ハイ使った所で、これじゃ話にならないので活餌に変更





 しばらくすると、前アタリ!
竿が、グイーン グイーンとあおられる

   来い! 来い!

それっきり・・・  (o_ _)o ガクッ


前に見える船では、時折釣れているのが見えるが私らの船は・・・
こっちにも来いよ~! と願い竿先に集中

お! また前アタリ

  よっしゃぁ~ 今度こそ来いよ~! 

結構いい感じだったが、それっきり・・・ (o_ _)o ガクッ2.

   終盤になり またまた来たよ~ 前アタリが!

しかし直ぐに、それっきりとなってしまった・・・ (o_ _)o ガクッ3.



   そして! 

   ついに!

   来たぁ~!

    ドッカ~~ン!!



        ご一緒したマダピンさんが、後検量8.4キロという大物を釣った画像です^^

ついに! 来てしまったのは
   終~了~! 
                          の合図
    ドッカ~~ン!!
                          と撃沈ですわ (T_T)  


撮り方が悪く分かり辛いが、まん丸太った見事なサイズ  羨ましかったなぁ~
マダピンさん おめでとうございま~す !(^^)!






 BIG1は、ヤリイカだったよ^^

40センチちょいのまな板に乗せてあります
一晩経っての検量では、胴長さ 35センチ 470グラムありました








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そぉ~っとしてあげようかな?・・・と思いましたがそうもいかず^^;
3回の前アタリ、残念でしたねー!

そ~やってオトナになってゆくんですね^^v

No title

もう行ったんですか!!早いですねぇ~
まだ始まったばかりでしょうから次回リベンジですね!!ヘ(⌒▼⌒)ノ

No title

平日爆釣直後の週末って不思議とこのパターンになりがちですよね~
一番良く釣れたのは鼻息の荒い釣り人ってことですかね~(^^;
年内もう1回行けるといいですね!

No title

そこから5mですか^^
福丸は底から1.5~2mのベタ底で狙います。
イカが釣れなくて、餌さが無い時は
秋刀魚の鼻チョンがけでもOKですよ^^
イカぶりは楽しいですよよね><♪
大好きな釣りの一つです。

No title

MISAO さん
笑いネタばかりのブログを読んで頂き、ありがとうございます

状況さえ良ければ、なんなく釣れるので そういう日に当たらなかったのが悔しいですよ
イカブリ 三度目の正直にならなかったなぁ・・・

No title

BREEZE さん
キメジの様には、なりませんでしたね~ ^^;

プラヅノではまるっきり駄目だったので、ヤリイカのシャクリパターンを勉強しなきゃと思いましたよ

No title

あかべーさん
優しいお言葉 傷口に染みます(笑)
早く 大人になりた~い^^

No title

おっちゃん
もう行っちゃいました ^^;
この時期になると、イカブリの情報は見逃せなくてね~
少し様子を見た方が良かったかなぁ・・・
そうすると良く釣れていたりして (*_*;

No title

なんちゃん
船の数が増え、灯りが多くなるのも原因なのかね?
σ(^^;)も鼻息荒かったんだけどなぁ~・・・
やっぱ運を使い果たしたか (*_*;

No title

福丸さん
書き損じていましたが、デッドベイトなので泳がないからと
活餌の時は、2~3Mを漂わせました

次回は、底ベタでもトライしてみます!

No title

期待しながら読みましたー!
でも、残念でしたねー。
お疲れ様でした。

No title

波平さん
ある意味 期待通りだと思っていませんかぁ~^^
初めて8キロを越えるブリを見て次回に向けて闘志が出ましたよ

No title

キメジで運を使い果たしてしまったんですかねぇぇ~!?

前アタリはドキドキですが、それっきりぃそれっきりぃぃ~?は
悲しいですね。
リベンジ行っちゃいましょう♪

No title

運だけが頼りなσ(^^;)なんで、そうだと思います^^

2回目の時は、間違えなく来ると確信したんですがね~・・・

No title

前アタリで竿が、グイーン グイーン、この瞬間が、たまりませんよね~!
ノマセのイカエサが食卓ならまだいいですよ~
私は、アジゴですから・・・

No title

みなも丸さん
ほんと! たまらない瞬間ですね^^
遠慮しないで、ガブッと喰ってくれ~! って

イカは大きかったのでいいけど、1尾でも掛かって欲しいなぁ

No title

お~、来てしまったのは「終了~~~~!」でしたか!
かなり期待してたのに~ガックシでした(泣)
次回は、「来ました!これがイカブリです(^^)」
でいきましょうね(^^)男と男の約束でっす(^^)v
byトモゾー

No title

トモゾーさん
そうそう釣れる物ではありませんでした ^^;
ガックリした気持ちを和らげるには、お笑いネタにしてブログに書く事でしたもので (^^ゞ

次回は、その通りにやりたいものですが・・・
自治会とか色々ありまして年内釣行出来ない可能性が大と (T_T)

No title

お^~!!「イカブリ!!!」でもって、、「ヒサシブリ」です(((^_^; チョット遠征して遊んでました(((^_^;
泳がせは楽しいよねぇ~~~!!!
ウ~~ン!!やりてぇ~~~~!!!
ヤリイカもでかいなぁ~。美味そうだぁ!!
お疲れ様。。

No title

ハ~さん
そちらへ見に行きました
遠征ばかりだったんですね^^
また、遊漁船の釣りへ来ればぁ~!?^^